HOME | お客様の声 | 中津川市K様

家を建てようと思ったきっかけ

 
家族団らん風景
母屋の老朽化と二階の間取り(生活スペース)が狭く、将来のことを考えて
リフォームしたりするのは無駄になると思い、母親に敷地内同居を相談して意見が一致し
たことや、金額的な負担も大きく軽減され無理のない返済計画になったことで、家を創るこ
とに決めました。

 家づくりでの思い出・こうしてよかった

家創りを考え始めた頃は、必要最低限の部屋数で生活動線が一階で済む平屋にしようと考えていましたが、設計士さんとの打合せで、要望を聞くだけではなく、いろいろな視点で提案があり、ロフト風の二階建ても検討してみては?とすぐに代替え案が出てきてさすがだと思いました。
選択肢を広げてくれたおかげで、高天井(3.6m)、対面キッチン(奥様希望)、重厚感のあるかっこいい外観など理想の家に近づけました。
担当者の馬場さん・池戸さん・野田さんの印象も良かったです。よく気を使っていただきました。(息子さん)
きちんとした仕事をしてくれる会社だと工事中の現場を見てわかりました。
監督さんや棟梁(偶然にも息子の同級生)さん、下請けの業者の方たちはとても仲良く楽しく仕事をしていて、いつも笑い声が聞こえていて、いい雰囲気でした。
社長をはじめスタッフの皆さんのコミュニケーションがよく取れているので、打合せもスムーズに行うことが出来ました。
完成するまで一生懸命やっていただき、ありがとうございました。(お母様)
 

 これはおすすめ

高天井の LDK の窓から太陽の光が降り注ぐため、冬でも陽がよくあたり、エアコン一台を動かすだけで、家中の空間が快適で、リビングが明るい点も嬉しいです。
女性ならではの目線で、動線やコンセントの位置まで細かい箇所まで、考えて配慮してくれてとても使い勝手がいいです。